テーマ:食物アレルギー

宿泊学習(追記あり)

6/26(水)にサークルどんぐりの定例会があり、宿泊学習や生活科のことなど話題に出ました。 生活科は我が家のお子達はミニトマトだったのですが、地場産という事もあり落花生の学校もあるようでピーナッツアレルギーのお子さんのママがどうしたかって話をしていました。 宿泊学習は息子が小学生の頃(15年ほど前)より格段にアレルギー対応が進歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お年頃なので忘れ物が多いです

こんにちは。 久しぶりの投稿です。 昨日、無事アレルギー大学基礎講座の運営修了しました。 アレ大は大丈夫だったのですが、その前の日に千葉食物アレルギー研究会がありこちらはDrやコメディカル対象に図々しく参加させていただいております。 今週末のアレ大に参加するのでよろしくお願いしますと声をかけていただいた方がいらして、誰だか思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エピペン→救急車

衝撃的なタイトルですみません。昨日のことです。 朝、9時過ぎに息子より携帯に電話があり「夜勤明けにご飯を食べて誤食した。エピペン打って自分で救急車を呼んで今、救急車の中。病院から連絡があるといけないので電話した。意識はあるから大丈夫。」 (@_@) わかったと返事をしたものの、今都内のどこにいるのか聞き忘れた事に気が付き、折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新元号発表の日

ご無沙汰しております。 特に忙しいわけでもなく、相変わらずゆるく生きております。 週に1度のアレルギー電話相談と月に1回のアレルギー相談の他に時々、都内に出没して他は実家の母が圧迫骨折になってしまったので、呼び出されたり、様子を見に行ったりと… 3月のアレルギー相談後に都内で会議があるので、船橋から新橋に移動し時間があるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どものアレルギー電話相談

千葉大附属病院が千葉県のアレルギー疾患医療拠点病院となりました。 その関係でアレルギーセンターで子どものアレルギー電話相談を始めました。 毎週、月曜日の午前10時~12時までです。 https://www.ho.chiba-u.ac.jp/allergy/faq.html?fbclid=IwAR3M7laNjfFn43Fdtl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッポンハムグループの展示会に行って来ました

先週、ニッポンハムグループの展示会があり、ご招待いただき行って来ました。 ほとんどがスーパーなどのバイヤーさんがいらしている中、おばちゃん2人で見学いたしました。 展示会入口に食物アレルギーがある人でも安心して食べられる料理のレシピを4社合同で開発したレシピの公開をしていました。 各社企業間の壁をアレルギーが乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレルギー対応ケーキの試食会に参加しました

先月末の10/31にサークルどんぐりでケーキの試食会があり、私はただのお客様で楽で美味しいものをいただいてきました。 クリスマス前にあちこちのお店からお取り寄せして、家族で食べるケーキを決めようと始めた試食会。 もう、何年目になるんだろう。 今回は私を含めた年季の入った会員さんやOGさんも来てくれて、お久しぶりのお話も沢山出来まし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑さ寒さも彼岸まで

お花のお稽古の帰りに沢山彼岸花が咲いていたので、横着して車からパチリ。 お花お稽古はわがままを言いまして、先生のお宅でお稽古しました。 手直しをしていただいて、きれいにしていただきました。 床の間にある羽子板は先生のお孫ちゃん達のです。 千葉では男の子が生まれると破魔矢、女の子が生まれると羽子板を実家で送る風習があります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風が近づく中・・・

先月末、台風が近づく中名古屋に出張しました。 千葉でもその日はアレルギー大学実習の日で、お天気関係で判断が難しいけどどうする?とスタッフに聞いたところ「大丈夫です!」とのことなので、急きょ宿を取り行って来ました。 福岡も心引かれたのですが、まずは翌週の初めてのアレ大講師を務めるには情報収集する必要があったからです。 何せ姐さんに相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月も後半に入り先が見えて来ました

7/1のアレルギー大学ベーシックプログラムから始まり、初級講座、毎週実習とアレ大だけでも十分忙しいのに、講師派遣のお仕事も今月多々あり、食物アレルギーの子ども向けのわくわくクッキングもありと盛りだくさんでした。 FacebookにてNPOの活動は報告しているので、こちらではそれ以外を。 サービスエリアのフードコートで同じ系列の会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学会やら何やら

え~と普段引きこもりなので、こういうイベントで人と会うと疲れまくる。どんぐりさんです。 本当にこういう仕事合ってないと思うのですが・・・ 今回、アレルギー大学の受講生に学会やっているけど、患者会だったら無料で参加出来ますよと前日にメールを送ると知らなかったとお返事があったので、ついtwitterでコメントしてしまいました。 学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座でアレルギー研修

ご紹介いただき食物アレルギーの研修会講師で行って来ました。 銀座ど真ん中。 行ってびっくりしました。 11階にあり、15分ほど早めに着いたのでお店の中を支配人に案内いただき、「お客様はよくここから写真を撮るんですよ。見下ろす構図で撮る事は少ないので皆さん喜ばれます。」とおっしゃってました。 田舎者なので遠慮なくパチリ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学童保育指導員学校に行ってきたよ~

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークで「学童保育指導員のためのアレルギー対応のてびき」を発行しているのはご存知でしょうか? 学童以外にも幼稚園などでも使えると思います。 http://alle-net.ocnk.net/product-list/16 ←500円(送料別) アレルギー大学を一緒に行っているという関係から、全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こども食堂 トモ飯アレルギーフリー編

Y市役所のお世話になっている斉藤さんからお電話いただいたのは3か月くらい前になると思います。 色々なご縁があり、3月に打ち合わせをして、この日となりました。 こども食堂さんはアレルギーがあるから、来ることが出来ないお子さんがいることを気にされていて、来られるようにならないかというお申し出がありました。 千葉市内のこども食堂さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダラダラGW

こんにちは。 GWはいかがでしたか? 私は4/28はノンアレカフェのご苦労様会はしゃぶしゃぶのお店で、昼食ランチ豚しゃぶ食べ放題で2,000円弱とお財布に優しいお店で美味しくいただきました。 4年近く毎月1回過ごした仲間ですので、家族構成やそれぞれのお子のアレルギーの状態、進学のことなどわかりあっている中でのランチはその後どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春ですね~

私自身は日本外来小児科医会の春季カンファレンスなんてところでお話をさせていただいた他は相変わらずの毎日です。 今日も午後は茂原まで離乳食の打合せだし。 帰りに実家にでも寄ろうかと企んでいます。 旦那さんは町内会の班長が順番で回ってきて、会計さんになりました。 ほら、私は子ども関係は散々やったし、土日はNPOのイベントで動き取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度始まりました

もう、子どもたちは社会人になっているので、新年度と言ってもNPOの仕事の新年度です。 助成金の小口の応募をして、満額と半額助成金いただけることになり、事業を進めるうえであちこち調整しております。 こちらも形になりましたら順次、ご報告しますね。 アレルギー大学は受付開始されました。今年から担当が変わったので、私は楽になりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食物アレルギーの病院に関するアンケートのお願い

こちらのブログを見ている人はtwitterやFacebookで何度も見ていると思うので、くどくてすみません。 また、回答いただきご協力いただいた方には感謝です。 以前、やっていたHPでも今でも私のテーマは「ちゃんとした病院にかかって欲しい」という事です。 まあ、アレルギーの専門医がそれに該当するかどうかは議論が分かれるところで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ども向け防災講座やりました

先週、小学校の6年生対象に防災講座やりました。 社会の授業の一環ということで、新しい社会下 「震災復興の願いを実現する政治」という章にあたるところらしいです。 なので、先月、出張にいった旭市の震災被害と市や県の対応をまとめたものといつもの防災講座を組み合わせてお話ししました。 なんだか色々繋がって行き、次に生かせてありがたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は遠征のお仕事多かったな~

もっと前のことのように思っていましたが、今月の出来事でしたね。 仕事前に防災資料館に寄ってお勉強。 千葉は東日本大地震で津波被害を受けています。 防災講座も1月に予定しているので、その下調べ。 その後、孤独のグルメで紹介されていたお店でひとりご飯。 折角ですから、観光気分半分です。笑 五郎さんはさんま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス会

24日にサークルどんぐりのクリスマス会がありました。 私はOGとして小学生ワークショップのお手伝いと称して見学。 持ち寄りのお料理もいっぱい。もちろん、7品目不使用。その他南国系果物、大豆などなど ワークショップは看護師さんや薬剤師さんたちにお願いしています。 食品表示のクイズ、食物アレル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食物アレルギー教室  浦安

浦安市民プラザにて食物アレルギー教室を千葉県委託事業として行いました。 あいにくの雨。 申込者も少なくどうなるかと思いましたが、20名ほどいらっしゃいました。 森田先生はアレルギー大学でも講師をしていただき、資料を拝見することが多々あるのですが、わかりやすくという点が、どんどんレベルアップしていらっしゃって、すごいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレルギー教室 柏

10/28(土)千葉県より委託を受けてアレルギー教室を柏市で行いました。 29名の参加でした。 根津櫻子先生に丁寧に食物アレルギーのお話をしていただき、相談会ではひとりひとり答えていただきました。 あちこち周辺の市に教育委員会や保育課で撒いたにもかかわらず、もう少し集まっていただけるとと思うのが本音です。 どうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレルギー大学終了しました

アレルギー大学は今年は無事終了しました。 10/14の実習‐Ⅲでさんまを受講生が受講生にさばく指導をしているところ。 専門職対象の講座ですので、管理栄養士さんにサンマさばくの得意な方、お手本してもらえませんか?で手を挙げる方がいるっていうのが凄いところです。 同じお料理でも盛り付け次第で、こんなに違う。 片栗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒例 どんぐりのケーキ試食会

こんにちは! 昨日はサークルどんぐりのケーキの試食会があり、お邪魔しました。 11名のお母さん+おチビちゃん2名の参加でした。 石井食品さんもおせちの案内に来てくれて、お母さん達の意見を聞いてくれました。 どういう場所にあれば、購入しやすいのか、普段はどんなところで購入しているのか等々。 お母さん達にとっては当たり前の毎日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しいことがたくさんありますように

こんにちは。 忙しいのか、暇なのかよくわからない毎日です。 相変わらずどこまでが仕事で、どこまでがプライベートなのかわからない日々です。 夜中に目が覚めて、眠れない事もあり、そうするとNPO関係のことをつらつら考えますます眠れない・・・ ノンアレカフェのときに更年期の話題が出て、この、夜暑くて目が覚めるって更年期?!というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレルギーっ子用ラインスタンプ

お盆休みもほとんどの方終わっているのではないでしょうか。 お盆休みが関係する仕事に若い時から付いたことなく、旦那さんも関係ないので実家のお墓詣りはしますがって感じで毎年過ごしています。 今年は娘が1泊しに来たので、それがお盆休みっぽいかな。 PCに張り付いているので、普段とあまり変わらず・・・ そんな毎日でアレルギーっ子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最終日1

ホテルで朝食は出たので、いただいてから出発です。 あまり期待していなかったのですが、とても美味しい朝食でした。 温かいものを温かくいただくことって、大切って思いました。 学会中、お弁当やビュッフェとかだと熱々をいただくことが少ないので・・・ 一部路面電車になっている 京阪石山坂本線 に乗り、坂本で降りてケーブルカーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀まで行ってきました

何をしにと言ったら難治喘息アレルギー疾患学会に参加するためで、お勉強してきました。会場は琵琶湖のそばです。 京都駅まで新幹線で、在来線に乗り換えた時に誰か知っている人いないか、見渡したら千葉のPAE発見! 知らない土地で知り合いに会えたので、会場まで無事に連れていってもらいました。 会場内は並んだ席が空いていないので、別々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more