学童保育指導員学校に行ってきたよ~

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークで「学童保育指導員のためのアレルギー対応のてびき」を発行しているのはご存知でしょうか?
学童以外にも幼稚園などでも使えると思います。
http://alle-net.ocnk.net/product-list/16 ←500円(送料別)

アレルギー大学を一緒に行っているという関係から、全国学童保育指導員学校 北関東会場の午後の分科会の「アレルギー対応を学ぶ」ということで講師として行って来ました。
画像

場所は埼玉県上尾市文化センター

画像


画像


アレルギーの話をアトピー性皮膚炎、喘息、食物アレルギー、表示、学童の対応と話して、エピペントレーナーを使った実習、グループディスカッションと3時間、盛りだくさんです。。。
3時間の中で自由にプログラムを考えるので、そこからどうしようかと悩み、考え、名古屋の姉さんに相談し・・・

グループディスカッションは班ごとに発表をしていただいたので、私も勉強になりました。
微量でも反応が出るので、エピペン講習を学童内で行い、食器なども別にしている。
別なお子さんも微量で症状が出るので、みんなとは一緒に食べられないので別室で指導員と一緒に食べているなど・・・
エピペンを持っているっていうだけで、学童に受け入れてもらえないという相談も時々受けるので、受け入れていただけるだけでも感謝です。
そしてこういった場でみんなで食べられるおやつレシピなど情報交換が出来ると良いですよね。

遠いけど私にも実り多かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント