食物アレルギーの病院に関するアンケートのお願い

こちらのブログを見ている人はtwitterやFacebookで何度も見ていると思うので、くどくてすみません。
また、回答いただきご協力いただいた方には感謝です。

以前、やっていたHPでも今でも私のテーマは「ちゃんとした病院にかかって欲しい」という事です。
まあ、アレルギーの専門医がそれに該当するかどうかは議論が分かれるところではあるという事も踏まえ、ひとつの指針ではあります。

人の名医が自分の名医ではないと私は思っています。
しかし、食物アレルギーの専門医じたいが少ないので、選り好み出来るわけではない。
そして自分の話に耳を傾けてくれるからと言って、名医かと言うとそうではないでしょう。
医師も治療のためには敢えて、苦言を言わないといけないこともあるかと思います。
かと言って、治療法を自分で選択しているかと言うと医師に断れないから行っているという人もいると思います。
そんな日ごろのモヤモヤ感を数値化するべく、アンケート調査を行っています。


 「食物アレルギーの病院に関するアンケートのお願い」 

食物アレルギーのお子さんのいるご家族にお願いいたします。
4月に日本外来小児科学会に患者家族として発表する機会をいただきました。
発表に使うため、皆様にご協力お願いいたします。

アンケートはインターネットで回答が出来ます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf1McIWxY3vuATz9KFwsHwBDEKsztunls140zyVuZpJlCWyIQ/viewform


昨日まで73名の方にご協力いただきました。
中間結果です。
twitterやFacebookの呼びかけで回答いただいた皆様なので、意識が高い方が多く、アレルギーの専門医にかかっている方が多いです。
ただ、そこまでの道のりはそれぞれで、悩みもそれぞれです。
引き続きアンケートは行っておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント