高校生が「アレルギーでもOKの卵」開発???

サムの部屋で生協の注文書を書いていたら、
モモが「お母さんすごいよ!高校生が卵アレルギーも食べられる卵を開発したって!!!」
「そんなもの農業高校の生徒が開発できるわけないでしょ。」
とPCすら覗いてやらない冷たい母でした。
「きっと鶏にとって体に良い餌を食べさせて、人間の体にも良い卵ってことで
アレルギーとは関係ないでしょ。」

サムは「そういう卵があればやっぱり食べたい。」って言いました。
解除が進んでいても食べたいのと聞くと「うん。」だって。
除去を経験した子には正直な気持ちでしょう。

高校生が頑張って取り組んだことに文句を言うようで悪いのですが、
こんな風に取り上げることは良くありません。
大体アレルギー専門医の意見すらないのに、
アレルギーのある孫も食べられたとおじいちゃんの話を載せるのは甚だ迷惑です。
良く知らない人は勘違いするでしょう。
アナフィラキシーを起こすお子さんに試す方はいないと思いますが、
試すときはアレルギー専門医と相談して親の自己責任になると覚悟なさって下さい。
苦しい思いをするのはお子さんですから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KAZUまま
2008年01月13日 22:31
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします♪

そうですよね、いくらアレルギーでもOKと言われても、あぁそうですかとすぐには試して見れないのがアレルギーなんですよね。
ひとそれぞれ違うわけだし……。
ウチの息子の場合は、きっと嫌だと食べないと思います。
心配性なもので……。
こわた
2008年01月14日 16:33
見ました、私もその記事は。
おおむねどんぐりさんと同様の意見です。
「高校生が卵アレルギーでも食べられる卵を研究中」ならわかるんだけど
それをデパートが商品として売っているのにはちょっとビックリしました。
まぁ、お孫さんが食べられて喜んでらっしゃるおじいちゃんの気持ちもわかるし、食べて大丈夫だったのならよかった・・・ですが

万が一、アナフィラキシーでも起こしてトラブルがあると本人も食べさせた家族もその高校生達も困るよね、生命に関わったり、訴訟問題だなんてなったら大事ですし、そうならない可能性もなくはなさそう・・・。

「卵アレルギー」が出にくいいい卵・・・ていうんなら今までにも色々出ているし、そういう卵を使っているケーキとかも割りによく見かけますがそういうのとどう違うのかしら・・・。

我が家も解除しているけど、食べさせたいとは思わないなぁ・・・。本人は・・・、いないわ。どこいったんでしょ??
どんぐり
2008年01月14日 20:37
KAZUままさん
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

負荷に試すなら良いかもしれません。
いろいろなレベルがあり、反応が様々なのに
安易にアレルギーがあるのに大丈夫とは書いて欲しくなかったです。
いろいろ経験して失敗しているからこそ、
鵜呑みにしないでとつい書いてしまいました(笑)

こわたさんへ
訴訟とはそこまで考えませんでした。
高校生もうまく使われてしまったかなという思いがあります。
卵のタンパク質をペプチドまで分解しましたというのなら
わかるんですけどね。
そうなると卵なのか疑問を感じますよね。
そこまでして食べる必要があるのかしらと思ってしまいます。
でも、サムには「卵を食べられる人にはわからない。」と
言われてしましました(苦笑)